GEEVの効果を最大限に引き出そう!

せっかく買ったGEEV、どうせ使うなら出せる限りの効果をフルに使い切りたいですよね。そんなあなたにGEEVの効果的な使い方を教えます。この使い方を覚えれば、より速くGEEVの効果を実感できる事かと思います。

 

これから、GEEVを効果的に使う方法を紹介していこうと思います。だからといって決して難しい方法ではなく、初めての人でもちょっと気を付けてみるだけで効果が上がる感じの事を紹介していくので、気に入ったらお試しください。

 

>>キャンペーン詳細ページはこちら

 

GEEVを効果的に使う方法を教えます。

 

というわけで、GEEVの効果的な使用方法を伝授していきますね。この4つのポイントを覚えればGEEVの効果はグンと上がりますから実践してみると良いでしょう。

 

その1:顔は優しく丁寧に洗う

 

GEEVを使っているにも関わらす、毎日ごしごしと肌をこすりながら洗顔していませんか?肌を摩擦してしまうのはよくありませんよ。

 

ですから洗顔をするときは、ネットを使って沢山泡立てて、その泡を手に取って顔に優しくつけて顔の上で転がすように優しく優しく洗いましょう。

 

その2:水気はタオルをそっと添えるだけ

 

いくら丁寧に顔を洗っても最後のタオルでゴシゴシとやってしまったら、無意味ですね。洗顔してからタオルで顔を拭く際にはタオルをそっと顔に添えて、ポンポンと押し当てるような感じで水分をふき取りましょう。

 

あ、もちろんタオルは清潔なものを使ってください。汚いタオルを使うとそこにいる雑菌からニキビの原因となってしまいますからね。

 

その3:入浴後の30秒以内に付けよう!

 

風呂上りというのは肌の水分が一番蒸発しやすい瞬間です。でも肌が一番きれいな時でもあるのです。この好機に乗じない手はありません。ここでしっかりとGEEVを付ければ、その効果はとても上がることでしょう。

 

GEEVはオールインワンですから、お手入れはこれだけで完了します。ということで、GEEVは是非入浴後30秒以内に付けましょう。

 

その4:手のひらでよく馴染ませてから付けよう

 

GEEVを手に取ったらいきなり顔に付けず、まずは手のひらでよく馴染ませ、手の温度でGEEVを温めてみましょう。それにより肌への浸透力が上がります。

 

GEEVの効果的な使い方についてのまとめ

 

ここまでGEEVを効果的に使う方法を紹介してきましたが如何でしたでしょうか?

 

普段の生活の中でもちょっとした工夫で誰にでも出来る感じのものばかりだったと思います。お金を出して買ったものですし、どうせなら効果をすべて出し切って使いたいですよね?そのためにもこの4つの方法は、是非試していただければと思います。きっとGEEVの効果がいち早く実感できることでしょう。

初回一ヶ月分が980円で購入可能なキャンペーン中です! >>詳細についてはこちら